閉じる

会社案内

ホーム > 会社案内 > 代表者挨拶

代表者挨拶

明るく 楽しく 一生懸命

大重 年勝

大重 年勝皆さまおなじみのいなり寿司は、江戸時代末期から今日まで手軽で美味しい食べ物として親しまれてきました。

私達が子供のころは、運動会やお花見など行楽行事には欠かせない食べ物で、今でも変わらず幅広い世代の方々に伝統的な和食の一つとして愛され続けています。

そのようないなり寿司に使用する味付け油揚げを主体に製造している当社は、1967年(昭和42年)に阿蘇山を源流とする筑後川水系の地下水が豊かなここ朝倉の地で創業し、独自のノウハウで伝統的な匠の技である「箱型製法」の工業化に成功し、味付け油揚げ製造業のパイオニアとして一貫してその技術を継承した味付け油揚げを製造しています。

更に2011年(平成23年)には、環境変化に伴い合理化ラインを有する新工場も増設し、まさに業界のリーディングカンパニーとして今日に至っています。

当社創業から半世紀以上が経過する中、昨今、日本伝統食が海外でも注目され、いなり寿司が海外でも大人気です。当社では、国内のみならず海外の方々にも「安全」で「美味しい」商品を安心してお求めいただけるよう、2013年12月のハラール認証を取得(日本ムスリム協会)しました。また2014年7月には、世界的な食品の安全・安心基準であるFSSC22000を其々業界で初めて取得しました。

これからも当社は、

  • 「品質」にこだわり「安全で安心」な商品造りをします。
  • 人を大切にし、ルールを守り、お客様へ「食」の喜びと満足を提供します。
  • 企業価値を向上し、社会に信頼される会社を目指します。

この3つの経営理念のもと、お客さまのご要望に沿った、より質の高い安全で美味しい、日本の伝統食をお客様に提供し続けます。また「明るく 楽しく 一生懸命」をモットーに、社員一同更なる努力を続けて参りますので、一層のご支援を賜りますようお願い申し上げます。

オーケー食品工業株式会社
代表取締役社長
大重 年勝